• NEO PREMIUM
  • ネオプレミアム

  • 2014.09.25 UPDATE
  • The RealReal
    ラグジュアリーブランドのオンラインリセールサービス

会社DATA

ザ・リアルリアル株式会社

〒108-0022 東京都港区海岸3丁目9-15 LOOP-X 8F

Tel 03-5765-6515

URL:http://www.therealreal.jp/

サービスの利用:https://www.therealreal.jp/teaser

real_logo (1)

 

np_real1
The RealReal」は、ラグジュアリーブランドに特化した、アメリカ発の“オンラインリセールストア”。使うことがなくなったブランド品を預ければ、専用サイトで販売し、60%を委託者に還元。

自宅のクローゼットに眠るブランド品を預ければ、オリジナルサイトで販売し、売れた金額の60%を還元して貰えるというオンラインリセールサービス「TheRealReal(リアルリアル)」(www.therealreal.jp/)。アメリカでは3年で取扱額100億円に成長した人気のシステムで、日本でも2013年8月よりサービスがスタート。 現在、雑誌やネット上で目にする機会も増え、注目が集まっている。
利用方法は2種類で、専用ダンボールに自分で荷物を詰めて郵送する“デリバリーサービス”と、自宅までスタッフが取りに来てくれる“ホワイトグローブサービス”。

・Box delivery servise:申し込むと、ダンボールと委託契約書が届く。預けたい商品を詰めて、送るだけ。全国送料無料。・リセールコンシェルジュサービス:訓練を受けた目利きタッフが自宅まで来てくれる。思い入れがある愛用品を直接顔を見て預けたい方や、相談しながら決めたい方に好評のシステム。
今回“ホワイトグローブサービス”を依頼されたのは、(有)オフィスFABB 代表取締役の藤井晶子さん。 「ちょうど引越しの最中で。使わないものがたくさんあるけど、捨てられないのよね」とのこと。忙しいお仕事の合間の休日、自宅に伺うと、お孫さんと共にお迎え下さいました。可愛いお迎えに、田浦さんも思わず顔がほころびます。
挨拶を済ませて、早速お部屋に。「仕事のスタイルが変わると使わなくなるものが多くて」とおっしゃるとおり、クローゼットは、増えすぎた洋服やバックでいっぱいになっています。まずはお洋服から。一着一着、手に取るごとに、ドレスにまつわる思い出話から、お仕事のお話まで、わいわいとおしゃべりも弾みます。
ホワイトグローブサービスは、現在は関東圏・関西圏で対応しており、希望日時にご自宅に伺う。


ホワイトグローブサービスは、現在は関東圏・関西圏で対応しており、希望日時にご自宅に伺う。
相談の結果、今回はルイ・ヴィトンのゴルフバックやポシェットなど、約5点のバックを預かることになりました。「私は、何もしなくていいの?」と心配される藤井さんに、「後はすべて弊社で致しますのでご安心ください」とお伝えして、御自宅を後にしました。
(上)いざとなると迷うもの。お気持ちや思い出を整理し、ながら、一緒にお品お選ぶ姿勢を大切にしている。(中)バックや靴を次々に取りだしながら、「本当に、置きっぱなしで使ってないものばかり」と、改めて溜息をつく藤井さん。(下)扱うときは、手袋をして。愛着ある品を任せる依頼者の気持ちを組んだ、やさしい対応。 預かり後は、本社で専任スタッフが、写真撮影、委託者と相談の上販売額決定、サイト掲載し、購入者に発送、決済と、すべての作業The RealRealが代行してくれる。

数日後、TheRealRealのサイトに、預かったバックが掲載されました。委託した商品1点1点、とても丁寧に紹介されていて、まるでブランドショップのような雰囲気。
販売額は予め依頼者に提示し、納得頂いたうえで決定。売れた場合はそ60%が依頼者に還元される。


実際に自分の預けたバックが掲載されているページを見て、藤井さんも「こんな風にきれいに紹介して貰えると、やっぱりうれしいわね」と安心した様子で、「思い出や愛着があるから処分するのは無理。でも、自分の代わりに欲しいと思ってくれるひとがいて、愛用してくれるって凄く良い気分。これ、本当に良いシステムね」とシミジミ。

2日後には注文が入り、バックは無事、購入者のもとに。販売額の60%を委託者に還元するシステムのため、藤井さんに連絡すると、「え、そうなの?」とビックリ(よく分かっておられなかった様子です(笑)

人前に出るお仕事の方ほど、何度も同じお洋服は着ることができなかったり、ライフスタイルが変わって使いづらくなったバックなども多くなる。人にあげても好みの問題もあるし、お子様に残すには流行が変わっていて…結果、皆さま、クローゼットに眠らせておられるんですね。

「リアルリアルが人気なのは買い取りに比べると還元率が格段に高いことと、販売価格も非常にクリアで面倒なこともなくお客様の大切なものが売れていく様子を見て頂けるので、使わない品を販売しつつ、売れた金額で次に必要な品をご自身も購入出来るからなんです。」

ブランド品は特に、使わなくなっても処分するのも気が引けるもの。そういった愛着ある品を、丁寧に扱ってくれる次の愛用者に届けることが出来るなら、眠らせっぱなしよりうれしいと思う方は多い。

シンプルに、使わないものを手放し、次に還元し、今自分が必要なものにチェンジし、今日を生きる。

リアルリアルは、今の時代のライフスタイルにとてもあったサービスだ。