• SEED COLLEGE
  • SEEDカレッジ

  • 2012.11.10 UPDATE
  • 2012年11月10日(土)のシードカレッジ

  • 開催日時:2012/11/10(土)

NEO WOMANの運営を立ち上げ当初より陰日なたにサポート下さっている、秘書総合研究所代表の竹原加代子さんの登場です。
何度も「どうしたらいいの!」「こんなのできない!」と自分でいっぱいいっぱいになった事があった。
実はそこにこそ、宝物が隠されていた・・・。

竹原加代子さんプロフィール

大手電機メーカーを経て中小企業へ。
大企業と中小企業との間でギャップを感じながら、営業事務、電話オペレーター、総務、人事、営業などを経験し、新規立上げ企業の社長秘書となるが会社が休眠。終始気を使う秘書はやめようと、総務事務へ就職するも、使命感から、やはり社長秘書の職に返り咲き。
無欠勤で陰日なたに社長を支え続ける反面、その社長が帰られたあと、ストレスから胃痙攣をこしたり、張りつめた緊張感が解けず眠れない日も多かった。そんな時ふと思ったのが、「心のうち話せる人がいない」。
守秘義務を伴う秘書業務とは、人知れない責任は計り知れないのに、なんと孤独なことか。。。

後に、そんな経験をしている秘書は自分だけではないことを知り、後輩秘書や現役秘書たちに何か役に立てる事はないかと考え
2011年、秘書のメンタルケアを含む【秘書総合研究所】を立ち上げ。
これまでに培った、数多くのビジネス系講座や交流会の企画・運営・実施で出会った人との「縁」をつなぎ、人脈を有効的に活用する“接着業”までを提供できることが、他社にない独自性として信頼され、告知と同時に、秘書の育成依頼から秘書代行業務まで、数多くの打診が相次ぎ、多忙な日々を送っている。

シードカレッジ2012年11月

お申込み